ウィキペディア、フリー百科事典から


【特長】
●軽負荷タイプより許容負荷レベルが約2.7倍アップしたタイプです。
●荷重(負荷)に対して変形が少ないため、走行抵抗を小さくできます。
●金属ローラに比べ、耐摩耗・低騒音です。
●低硬度ポリウレタンを使用し、グリップ力を高めたフリクションタイプもラインアップです。
【仕様】
●ベアリング:6002ZZ
●外径(mm):45
●幅(mm):15
●目安荷重(N):278~568
●内径(mm):15
●使用温度範囲:-20~70℃
【用途】
●空港手荷物運搬装置、郵便物自動仕分装置など。
●仕分け・組立ライン等の大型搬送機構に。
【材質/仕上】
●ベアリング:スチール
●外周部:ポリウレタン
【注意】
●目安荷重は常温で油、溶剤、水などの影響がなく、偏荷重、衝撃荷重、スラスト荷重を受けない条件下でベアリングが損傷することなく3000時間走行できるラジアル荷重です。
【入数】
●1個

その日の絵

ピアヘッドビルディング

ピアヘッドビルディングAdeilad y Pierhead一般情報建築様式フランスゴシックルネッサンスロケーションカーディフ、ウェールズ町または都市カーディフ国ウェールズ座標.mw-parser-output .geo-default,.mw-parser-output .geo-dms,.mw-parser-output .geo-dec{display:inline}.mw-parser-output .geo-nondefault,.mw-parser-output .geo-multi-punct{display:none}.mw-parser-output .longitude,.mw- (記事全文...)

ピアヘッドビルディング